ちょこっとした理科の小道具

三徳ビン

安全に水素の迫力ある爆発を見せる
b0055151_110928.jpg

1.5リットルのペットボトルの底を切り落とし
キャップにはガラス管を通したゴム栓をする
(写真では,中央のペットボトル)
これが三徳ビン
水上置換で水素をためて
ガラス管に点火
すると オレンジ色の炎を出し燃える (1徳)
そして 水素が空気より軽いのが分かる(2徳)
最後に ペットボトル内の水素が消費された分
    回りから空気(酸素)が入ってきて
    適量になると激しく燃焼=爆発(3徳)





爆発直前に,ガラス管の先の炎が消えかかり
ポポッキュ~の音が・・・
そして,ドカン!
b0055151_1171614.jpg

一瞬,水蒸気も見えて,水素が燃焼して水になることも示せる

三徳ビンは,1985年に高橋金三郎先生が実験講座で演示された方法のようです。



by taihipapa | 2009-05-30 11:23 | 小道具 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://taihipapa.exblog.jp/tb/11117796
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
理科室にあると いいもの はしりもの かわりだね  おもちゃ みてきたところ  それと ぶんぼうぐ ペーパークラフト
by taihipapa
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログパーツ

フォロー中のブログ

あやしい英語版はこちらから

ファン

ブログジャンル