ちょこっとした理科の小道具

「世界一簡単な構造で作られた電車」を作ってみた

YOUTUBEにあった「世界一簡単な構造で作られた電車」
早速、作ってみた

材料はすべて100円均一
b0055151_15091487.jpg
銅線は0.9mmに変更してみた
b0055151_15125896.jpg
磁石の向きに ひと工夫
b0055151_15253170.jpg
黄色シールが同極 これを外向きになるように電池につける

こんな感じ





by taihipapa | 2015-02-08 15:38 | 小道具 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://taihipapa.exblog.jp/tb/24108258
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by まんまる at 2015-02-09 17:17 x
えっ
これなんで走るんですか?
フレミング・・・?
右ねじ・・・?
解説していただけると嬉しいです(^^;ゞ
Commented by taihipapa at 2015-02-10 21:56
多くの方が追試されているようで
YOUTUBEに結構、動画があります。
しかし、動く原理の解説があるものはないようです。
電池につけたネオジム磁石の磁界と
+極→磁石→銅線コイル→磁石→ー極と流れる電流で
ローレンツ力が生じ動くものと考えています。
でも、自分では、まだ図解して説明できるまでにはなっていません。
まずは、現象を楽しんでいます。

理科室にあると いいもの はしりもの かわりだね  おもちゃ みてきたところ  それと ぶんぼうぐ ペーパークラフト
by taihipapa
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ブログパーツ

フォロー中のブログ

あやしい英語版はこちらから

ファン

ブログジャンル

画像一覧